ルービニ教授:主要通貨は横ばいに-「どの国も自国通貨下落を望む」

ニューヨーク大学のヌリエル・ ルービニ教授は、輸出を押し上げようと「どの国も自国通貨の下落を 望んでいる」として、「主要国通貨は横ばいで推移する」と述べた。

同教授は15日、ブルームバーグラジオとのインタビューで、米 住宅市場に安定はみられないと述べ、ユーロ圏周縁国のファンダメン タルズ(経済の基礎的諸条件)をめぐる問題は解決されていないと続 けた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 名子 知子 Tomoko Nago-Kern +1-212-617-2407 tnagokern@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Kevin Costelloe at +32-2-285-4305 or kcostelloe@bloomberg.net