上海市場:金先物・直物が最高値に上昇-安全志向強まる

15日の上海市場で金先物相場は最 高値に上昇。投資資金の安全な退避先を求める需要が高まる中、史上 最高値を更新した海外市場の動きに追随した。

上海先物取引所の金先物12月限は一時1.7%高の1グラム=

277.10元を記録。現地時間午前9時6分(日本時間同10時6分)現 在、276.61元となっている。

上海金取引所の金直物価格も大幅上昇し、過去最高値の1グラ ム=276.15元を付けた。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Glenys Sim at +65-6311-2466 or gsim4@bloomberg.net