中国ソフ:検索エンジン部門をスピンオフも-新たな権益売却を否定

【記者:Bloomberg News】

9月15日(ブルームバーグ): :中国のポータル(玄関)サイ ト運営大手、ソフ・ドット・コム(捜狐)は、国内3位の検索エン ジン部門「捜狗」をスピンオフする可能性がある。中国最大の電子 商取引運営会社アリババ・グループ・ホールディングが同部門の株 主になったことを踏まえ、さらに権益を売却することを否定した。 ソフの張朝陽(チャールズ・チャ ン)最高経営責任者(CEO)が 明らかにした。

張CEOは14日、天津で開かれている世界経済フォーラムに際 してインタビューに応じ、アリババと同社の馬雲(ジャック・マ) 会長が運営するファンドによる捜狗の株式16%取得が8月に決ま ったことは、「特別なケースだ」と語った。

また、「捜狗で新たな主要投資家を確保することはやっていない」 とし、 「われわれの他の事業についてスピンオフするか、あるいは 新たな投資家を探すかに関して言えば、前者の方が後者よりも可能 性が高い」と述べた。

ソフは2009年4月、オンラインゲーム部門チャンヨウ・ドッ ト・コム を1億3800万ドル規模の新規株式公開(IPO)でスピ ンオフしている。

--Edmond Lococo, Stephen Engle, Christine Hah. Editors: Josh Fellman, John Liu

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor:Eiji Toshi 記事に関する記者への問い合わせ先: Edmond Lococo in Beijing at +86-10-6649-7565 or elococo@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Young-Sam Cho at +81-3-3201-3882 or ycho2@bloomberg.net.