中国社保基金:ファンド・オブ・ファンズへの投資計画-上海証券報

中国の全国社会保障基金理事会の戴 相竜理事長は、同基金が海外のファンド・オブ・ファンズに投資する計 画であることを明らかにしたと、上海証券報が15日伝えた。

同紙によると、同理事長は、同基金が海外の株式・債券への投資に 割り振られている1200億ドルの資金の7%をすでに使用したと述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net