【米個別株】住宅建設株、A123システムズ、フェデックス、フォード

更新日時

16日の主な銘柄は以下の通り。

住宅建設株:リアルティトラックの調査を嫌気し、住宅建設株が 安い。調査によると、米国では8月の住宅差し押さえ件数がこの5カ 月で3度目の過去最高に達した。パルト・グループ(PHM US)は

3.9%安の8.24ドル。

A123システムズ (AONE US):9.2%高の8.79ドル。米自 動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)と独ダイムラーが米A123シ ステムズのバッテリーシステムに関心を寄せている。ミシガン州の情 報サイト、ホームタウン・ライフがA123の関係者の話として報じた。

フェデックス (FDX US):3.8%安の82.72ドル。小荷物郵 送大手フェデックスの6-8月(第1四半期)決算は1株当たり利益 がアナリスト予想に達しなかった。同社は1700人の削減計画も明ら かにした。

フォード・モーター(F US):4.8%高の12.44ドル。バーク レイズは米自動車メーカー2位、フォード・モーターの投資判断を 「イコールウエート」から「オーバーウエート」に引き上げた。コス ト削減と価格設定による収益力改善が理由。

ゲームストップ(GME US):4.4%高の19.40ドル。ゲーム小 売り最大手の米ゲームストップは5億ドル相当の自社株・社債の買い 戻し計画を発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE