9月14日の欧州マーケットサマリー:株はほぼ変わらず、独国債上昇

欧州の為替・株式・債券・商品 相場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3018 1.2883 ドル/円 83.04 83.71 ユーロ/円 108.11 107.83

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 266.40 -.05 -.0% 英FT100 5,567.41 +1.88 +.0% 独DAX 6,275.41 +13.73 +.2% 仏CAC40 3,774.40 +7.25 +.2%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 .72% -.02 独国債10年物 2.37% -.06 英国債10年物 3.06% -.06

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,265.50 +21.75 +1.72% 原油 北海ブレント 79.03 +0.00 +0.00%

◎欧州株式市場

欧州株式相場はほぼ変わらず。ストックス欧州600指数は4カ月 ぶりの高値付近でもみ合いとなった。米小売売上高が予想を上回ったこ とが好感されたものの、公益株の下落や独景況感指数の悪化が売りを誘 った。

ドイツの公益事業RWEとエーオンが下落。証券会社が投資判断 を引き下げたことが手掛かりとなった。欧州の家電大手、オランダの ロイヤル・フィリップス・エレクトロニクスは3.9%安。同社が発表 した向こう5年間の新たな業績目標が嫌気された。一方、スペインの 風力タービンメーカー、ガメサ・コルポラシオン・テクノロヒカは

9.6%高。買収をめぐる観測を背景に買われた。

ストックス欧州600指数は266.4と、前日比0.1%未満の下 げ。前日は終値ベースで4月26日以来の高値を付けた。今年は欧州 の一部で財政赤字削減について懸念が強まる中、経済指標は強弱まち まちの内容が続いている。株安でバリュエーション(株価評価)が1 年ぶりの割安水準となったことで、ストックス欧州600指数は5月に 付けた年初来の安値から15%値を戻している。

大和アセット・マネジメントのファンドマネジャー、グレガー・ スミス氏は「経済成長は依然として弱いようで、懸念がかなり強まっ ている」と指摘。「上昇局面でもある程度の不安感はなくならない。 今後、どうやって経済が伸びていくのか想像しにくい」と語った。

RWEは1.8%安。エーオンは3.4%下げた。

この日は、8月の米小売売上高が2カ月連続で増加したことで買 いが先行したが、9月の独景況感指数が予想以上に悪化し、1年7カ 月ぶりの低水準となったことが嫌気され、それまでの上げを消した。

◎欧州債券市場

欧州債市場ではドイツ10年債相場が5営業日ぶりに上昇。この日 発表された9月のドイツ景況感指数が予想以上に悪化し、景気減速が示 唆されたことが背景にある。

10年債利回りは低下。前日には1カ月ぶり高水準に達していた。 ドイツの欧州経済研究所センター(ZEW)がまとめた9月の独景況 感指数はマイナス4.3と、8月の14.0から急低下した。5カ月連 続の悪化で、2009年2月以来の低水準となった。ブルームバーグ・ ニュースがエコノミスト36人を対象に実施した調査の中央値では

10.0が見込まれていた。

この日は、ギリシャが26週物証券11億7000万ユーロを発行 したほか、オランダは2013年償還証券を28億ユーロ入札した。

モニュメント・セキュリティーズの債券ストラテジスト、マー ク・オストワルド氏(ロンドン在勤)は、「ドイツ国債の動向はZE W指数が主な材料だったことを示唆しており」、同国債の下落を見込 んだ取引の解消を促す公算が大きいと指摘。「ドイツ国債は当面、リ スク意識が原動力となり続けるだろう」と付け加えた。

ロンドン時間午後4時21分現在、独10年債利回りは前日比6 ベーシスポイント(1bp、bp=0.01%)低下し2.37%。前日 は2.47%まで上げ、先月11日以来の高水準となった。同国債(表 面利率2.25%、2020年9月償還)価格は0.5ポイント上げ98.96。 2年債利回りは2bp下げ0.72%。13日には8月11日以来の高水 準となる0.76%まで上昇した。

◎英国債市場

英国債市場では10年債相場が上昇し、同利回りは1週間で最大の 低下となった。政府が歳出削減を進める中、イングランド銀行(英中央 銀行)が低金利を継続するとの観測が広がった。

2年債相場はドイツ2年債相場を上回る伸びとなった。英王立公 認不動産鑑定士協会(RICS)が集計した英住宅市場に関する8月 の調査結果で、住宅価格下落を示す回答の割合が市場予想以上となり、 昨年5月以来の高水準となった。この日発表された8月の英インフレ 率は政府目標の上限である3%を6カ月連続で上回った。ドイツの景 況感指数は9月にエコノミスト予想以上に悪化し、1年7カ月ぶり低 水準に落ち込んだ。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチの債券ストラテ ジスト、ジョン・レース氏(ロンドン在勤)は、「ますます支持が減 っている財政引き締めの本格化を前に、景気の勢いは鈍化しつつある ようだ」と述べ、「利回りは低下するだろう」との見方を示した。

ロンドン時間午後4時35分現在、10年債利回りは前日比6ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の3.05%。一時は

3.03%まで下げる場面もあった。同国債(表面利率4.75%、2020 年3月償還)価格は0.56ポイント上げ113.89。

オズボーン財務相は予算削減計画の詳細を10月20日に発表す る。イングランド銀のキング総裁は先月11日、予算削減を考慮して 経済成長率予測を下方修正し、インフレ率が2012年に中銀目標であ る2%を下回るとの見通しを示した。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212- 617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 名子 知子 Tomoko Nago-Kern +1-212-617-2407 tnagokern@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE