インド株(終了):6日続伸、08年来の高水準-業績期待でスズロン高い

インド株式相場は6営業日続伸 し、センセックス30種株価指数は2年8カ月ぶり高値を付けた。世 界的な景気回復から恩恵を受ける公算が大きい銘柄が買われた。

インド最大の風力タービンメーカー、スズロン・エナジーが高い。 今年黒字化を見込んでいる同社が、中国での増産計画を明らかにした ことが好感された。売上高の20%余りを欧州から得ているソフトウ エア輸出企業、インフォシス・テクノロジーズは7日続伸し、少なく とも17年ぶりの高値を付けた。欧州連合(EU)の行政執行機関、 欧州委員会が13日に今年のユーロ圏経済成長率見通しを上方修正し たことが手掛かりとなった。

ボンベイ証券取引所のセンセックス指数は前日比138.63ポイン ト(0.7%)高の19346.96と、2008年1月17日以来の高値で引 けた。同指数は直近の安値である5月25日の水準から21%上昇して いる。

スズロン(SUEL IN)は1.2%上げ51.60ルピーと、1週間ぶ り高値を付けた。インフォシス(INFO IN)の終値は1.3%高の

2975.60ルピー。