OPEC事務局長:原油相場は70-80ドルが適切-現状続けば

石油輸出国機構(OPEC)の バドリ事務局長は、産油国と石油消費国にとって原油相場はバレル当 たり70-80ドルが適切との見解を示した。

バドリ事務局長は14日、ウィーンでブルームバーグテレビとの インタビューに応じ、「現状が続けば、70-80ドルの価格は適切だ」 と述べた。「世界経済の動向を慎重に注目している。事を荒立てて、世 界経済に悪影響を与えるようなことはしたくない」と続けた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Ayesha Daya in Dubai at +971-4-364-1023 or adaya1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Stephen Voss at +44-20-7073-3520 or sev@bloomberg.net