中国発改委:9-10月の工業生産向け原材料価格は安定の見通し

中国の主要な工業生産向け原材料価 格は、9-10月に多少の上昇があるもののおおむね安定するとの見通し を中国国家発展改革委員会(発改委)が14日、ウェブサイト上で示した。 非鉄金属の価格は国内外で大きく変動し、国内の石炭価格は引き続き安 定するが下落の公算もあるとしている。鉄鋼製品の価格は小幅に上昇 し、セメントは小動きの見込みという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE