【香港・注目株】中国鉄建、国美電器、ヘンダーソン・ランド、利豊

香港株式市場の主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は13日の終値。ハンセン指数は1.9% 高の21658.35。ハンセン中国企業株(H株)指数は2.1%高の

12088.51。

中国鉄建(1186 HK):鉄道など重量構築物の建設を手掛ける中 国鉄建は、291億元(約3600億円)相当の契約を獲得したと発表し た。これは同社の昨年の売上高の8.2%に当たる。株価は1.5%高の

10.76香港ドル。

国美電器(493 HK):中国の家電小売りチェーン、国美電器は、 2年以内に売上高を300億元に拡大することを目指し、韓国のサム スン電子と契約を結んだ。香港英字紙スタンダードが14日、情報源 の明示せずに伝えた。株価は0.5%高の2.21香港ドル。

ヘンダーソン・ランド・デベロップメント(恒基兆業地産、12 HK)とサイノ・ランド(信和置業、83 HK):両社は香港・西営盤 地区の住宅開発プロジェクトの入札手続きを行った。香港のテレビ局 RTHKが両社の複数の関係者の話を引用して伝えた。ヘンダーソ ン・ランドの株価は1.6%高の50.15香港ドル。サイノ・ランドは

0.6%高の14.48香港ドル。

リー・アンド・フォン(利豊、494 HK):米ウォルマート・ス トアーズなどへの納品業者として最大手のリー・アンド・フォンは、 日本での事業拡大を目指している。スタンダード紙が14日、同社の ブルース・ロコウィッツ社長の話を基に報じた。株価は0.7%高の

43.50香港ドル。