ドッド委員長:FRB理事候補を今後数週間で承認することが重要

米上院銀行委員会のドッド委員長 (民主、コネティカット州)は、オバマ大統領が指名した連邦準備制度 理事会(FRB)理事候補を向こう数週間以内に議会が承認することが 「極めて重要だ」との認識を示した。

同委員長は、候補者らは承認される見込みかとの記者団の質問に対 し、「そう期待している」と答え、「可能であれば、この3週間の期間 で承認手続きを終えることが極めて重要だ」と語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE