ロシア株が強気相場入り-中国工業生産の伸びと原油高で

13日のロシア株式相場は上昇し、 指標のMICEX指数がいわゆる強気相場に入った。原油相場が1バ レル=77ドルを突破したほか、中国の工業生産が予想を上回る伸び となったことを背景に、世界的な景気回復が順調に進んでいるとの観 測が強まった。

ロシア最大の銀行スベルバンクが2%高となったほか、鉄鋼会社、 セベルスタリは1.5%上げ、国内最大の石油会社ロスネフチは0.5% 上昇した。

モスクワ時間午後6時6分までに、MICEX指数は前週末比

0.7%高の1443.82となった。5月25日の安値からは20.6%上げ て強気相場入りした。