仏クレディ・アグリコル、中信証と年内に部門統合合意も-CLSA

仏銀クレディ・アグリコルは、中 国の中信証券(CITIC証券)と証券・投資銀行部門を統合するこ とで年内に合意する可能性がある。クレディ・アグリコルのアジア証 券部門、CLSAアジアパシフィック・マーケッツのジョナサン・ス ローン最高経営責任者(CEO)が明らかにした。

スローンCEOは13日、香港での記者会見で、「さまざまな規制 面での問題に対応した今、売却・買収の合意が年内に調印されると楽 観視している」と説明。「ずっと速いペースで進んでいる」と述べた。

CLSAの65%を保有するクレディ・アグリコルと中信証は5月、 世界株式仲買業務とアジア投資銀行業務を統合する方向で独占交渉を 行っていると発表した。CLSAはまた、中信証と投資銀行業務など で中国合弁会社を設立する予定だ。

中信証は、株式発行引き受けで06年以来、中国市場で2位以内を 確保。CLSAは同社と組むことで、中国で米ゴールドマン・サック ス・グループなどの競合他社に対抗する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE