Dハーツ株が午後急騰、野村証向けにスマートフォンサービスを開始

各種ソフトの不具合検出サービス を手掛けるデジタルハーツ株が午後1時30分以降に急騰。一時前週末 比17%高の12万6700円と5月18日(20.8%高)以来、4カ月ぶり の日中上昇率を記録した。野村証券が新たに始めたスマートフォン向 けサービスに対し、デバッグサービスを提供し始めると発表したこと を受けた。

午後2時7分現在の出来高は333株。このうち285株が午後1時 30分以降に売買が成立したもので、全体の85%を占めている。

Dハーツは、2009年3月から米アップル社の多機能携帯端末「ア イフォーン」向けにデバッグサービス(不具合検出サービスの一種) を開始、その後もスマートフォン向けビジネスを手掛け、実績を積ん できた。今回、野村証が9月7日に発売したネット専用サービス「野 村ジョイ」向けのサービスを受託、株式取引ツール「ジョイ・スマー ト」に対し、スマートフォンによるデバックサービスを提供し始めた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE