中国株(午前):上昇、1週間ぶり大幅高-消費・航空株がけん引

13日午前の中国株式相場は上昇。 中国の経済指標で内需の強さが裏付けられたことや人民元の高値更新 を手掛かりに、消費関連株や航空株が相場の上げをけん引した。

11日発表された中国の8月の小売売上高と新規融資がエコノミ スト予想を上回る伸びとなる中、上海汽車集団(SAICモーター、 600104 CH)を中心に自動車株が上昇。酒造メーカーの貴州茅台酒 (600519 CH)は7カ月ぶりの高値を付けた。時価総額で国内最大 の航空会社、中国国際航空(601111 CH)は1週間ぶりの大幅高。 同社にとって元高は海外債務の圧縮につながる。

JFアセット・マネジメントの大中華圏チームの責任者、王浩 (ハワード・ワン)氏(香港在勤)は「先週末の統計は、インフレが 加速の中で成長は急減速するとの市場の懸念を緩和するのに役立った という点で、プラス材料だ」と語った。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動す る上海総合指数は、現地時間午前11時半(日本時間午後零時半)現 在、前週末比25.13ポイント(0.9%)高の2688.34。このままいく と1週間ぶりの大幅な上げとなる。上海、深セン両証取のA株に連動 するCSI300指数は前週末比1.2%高の2967.06。

--Zhang Shidong. Editors: Allen Wan, Richard Frost

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Zhang Shidong in Shanghai at +86-21-6104-7014 or szhang5@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Reinie Booysen at +65-6212-1154 or rbooysen@bloomberg.net