英プルーデンシャルのアジア買収検討、中国投資家グループ-タイムズ

中国人投資家グループが、英保険 会社プルーデンシャルへの買収提案に向けて、検討の「初期段階」に あると、英紙サンデー・タイムズ(オンライン版)が情報源を示さず に伝えた。

これらの投資家は、破談となったプルーデンシャルの米保険会社 アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)のアジア生命 保険部門AIAグループに対する350億ドル(約3兆円)規模の買収 案を支持していた投資家らの一部で、プルーデンシャルのアジア事業 のみの買収を検討している。

同紙によれば、プルーデンシャルのAIA買収案を支持した投資 家には、中国の複合企業、復星国際の郭広昌会長や米ゴールドマン・ サックス・グループの元大中華圏担当会長フレッド・フー(胡祖六) 氏、香港の資産運用会社パシフィック・アライアンス・グループの単 偉建会長らが含まれる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE