ガスヘッジファンド米ベライト:8月のリターン20%-相場下落の中

米エネルギー・ヘッジファンドの ベライト・エナジー(ヒューストン)の8月のリターン(投資収益率) は約20%に達した。原油・天然ガス価格が下落する中で、同業他社平 均を上回った。ブルームバーグが入手した投資家向け電子メールで明ら かになった。

8月のニューエッジ商品取引指数に基づく商品ヘッジファンド78 社の平均リターンは0.74%。ベライト・エナジーに近い関係者が匿名 を条件に明らかにしたところによると、デービッド・クーリッジ氏率い るベライトの運用資産は約10億ドル(約840億円)。

原油価格は8月、9%下落し天然ガスは22%急落した。在庫が積 み上がっているほか、米経済の回復が上がり下がりを伴うとの見通しが 嫌気された。ニューエッジ商品取引指数によると、商品ヘッジファンド の今年の運用成績は平均でマイナス1.5%。

米証券取引委員会(SEC)への届け出によると、クーリッジ氏は 天然ガス取引の専門家で、シティグループ・グローバル・マーケッツ、 AAAキャピタル・マネジメント、リライアント・エナジー・サービシ ズを経て、2005年12月にベライト・キャピタル・マネジメントのプ リンシパルに就任した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE