中国:8月の経済統計で急激な景気減速懸念は後退-ドイツ銀の馬氏

ドイツ銀行の中国担当チーフエコノ ミスト、馬駿氏は、中国経済は引き続き減速しているが、市場の予想よ りは緩やかなペースでの減速となっているとの見方を示した。

馬氏は顧客向けのリポートで、11日発表の8月の中国経済指標が 「急激な景気減速の可能性に対する懸念をやや和らげる公算はあるが、 預金金利上昇の容認に向けた圧力が強まることも示唆している」と記し た。