中国の「堅調な」内需、人民元の上昇加速に抵抗する政府の論拠弱める

中国の内需の強まりを受け、同国 政府が人民元上昇の加速に抵抗する論拠は弱まっている。米議会は数 日後に中国の人民元政策に関する公聴会を開く。

中国国家統計局と人民銀行(中央銀行)が11日発表したデータに よると、8月の工業生産は前年同月比13.9%増と、過去3カ月で最大 の伸びとなり、小売売上高と融資統計もエコノミスト予想を上回った。 輸入も加速し、4-6月(第2四半期)に伸びが鈍化した中国の経済 成長が上向きつつある兆しが見えている。

モルガン・スタンレー・アジアの中国担当チーフエコノミスト、 王慶氏(香港在勤)は「堅調な内需によって元高加速の容認をめぐる 政府の懸念は緩和される可能性がある」と指摘。「貿易黒字の拡大と海 外からの政治的圧力の高まり」も元高に拍車を掛けるかもしれないと 述べた。

元の対ドル相場は先週、6月の元相場の弾力化以降で最大の週間 上昇率を記録しており、中国当局は既に対応し始めている可能性もあ る。当局はこれまで元の上昇を1%未満に抑制してきたが、今後も元 高加速を容認しなければ、これに反発する米議会が自国通貨の調整を 誤っている国からの輸入に対して保護主義政策を取る法案を承認する 恐れがある。

米下院歳入委員会は今月15日に中国の為替政策に関して公聴会 を開く予定。来月開かれる20カ国・地域(G20)の会合でもこのテー マが議論されるとみられる。

--Li Yanping, Nerys Avery. Editors: Paul Panckhurst, Chris Anstey

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499 kshugo@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関する記者への問い合わせ先: Sophie Leung in Hong Kong at +852-2977-6126 or sleung59@bloomberg.net Yanping Li in Beijing at +86-10-6649-7568 or yli16@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Anstey at +81-3-3201-7553 or canstey@bloomberg.net

%USD %CNY

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE