アングロ銀、債券保有者との交渉は数カ月先送り-トリビューン紙

アイルランドのアングロ・アイリ ッシュ銀行は、同行をいわゆる「グッドバンク」と「アセットリカバ リー(資産回収)バンク」に分割する決定を受けて、今後数カ月間は 債券保有者との交渉ができなくなる見通しだ。同国の日曜紙サンデ ー・トリビューン(オンライン版)が報じた。

アングロ・アイリッシュの幹部が同紙に語ったところでは、同行 は今後、事業計画を「全面的に見直す」必要があり、それに若干時間 がかかるため、交渉を先送りせざるを得ないという。