中国:未明に丹羽大使を呼び異例の抗議、賢明な政治判断を-NHK

尖閣諸島の日本の領海内で中国漁 船の船長が逮捕された問題で、中国の戴秉国・国務委員は12日未明、 北京に駐在する丹羽宇一郎大使を突如、中国外務省に呼び出し、日本 政府の対応に抗議したとNHKニュースが報じた。深夜に大使を呼び つけるのは極めて異例で、中国側が問題の早期解決を図ろうと、強硬 な姿勢に出たものとしている。

報道によると、戴国務委員は「日本政府は賢明な政治判断を下し、 すぐに漁船とその乗組員を中国に送還すべきだ」と述べた。これに対 し、丹羽大使は「厳正に国内法に基づき、粛々と対応する立場は変わ らない」として中国側の要求は受け入れられないとの考えを伝えたと いう。海上保安庁は、日本領海内にいた中国トロール漁船が、海上保 安部の立ち入り検査を妨害するため巡視船に衝突したとして、中国人 船長を公務執行妨害の疑いで逮捕している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE