中国のインフレは8月がピーク-スタンダードチャータード銀

スタンダードチャータード銀行は11 日、8月の中国の消費者物価上昇率が前年同月比3.5%になったことに ついて、中国のインフレ率がピークに達したとの見方を明らかにした。 中国国家統計局による8月の経済指標発表後に報告書で指摘した。同行 の中国調査責任者スティーブン・グリーン氏は8月の輸入増加に加え、 「これは中国経済の減速が終わり、インフレ圧力が多少抑制されたこと を示す前向きの経済指標だ」との見方を示した。同氏は11-12月まで に、年間の融資目標の緩和やプロジェクト承認の増加、教育・低コスト 住宅などへの財政支出拡大を含め、全般的に幾つかの緩やかな緩和措置 が取られると予想している。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE