中国:日本とのガス田交渉を延期、漁船船長拘置に「厳重抗議」-共同

中国外務省の姜瑜副報道局長は11 日、9月中旬に開催する方向で調整していた東シナ海ガス田開発に関す る日中両政府の条約締結交渉の延期決定を発表したと共同通信が報じ た。尖閣諸島(中国名・釣魚島)付近で日本の海上保安庁巡視船と中国 漁船が接触した問題を受けた措置だという。

報道によると、姜副報道局長は尖閣諸島は中国固有の領土だとあら ためて主張し、船長の拘置に関しては「強烈な不満と厳重な抗議」を表 明した。その上で、日本側の行動は「国際法、常識に違反しており無効 だ」と批判するとともに、「日本側が暴挙を続けるなら、必ず報いを受 けるだろう」と警告したと共同通信は報じている。