ポルトガル:ユーロ圏救済基金を利用する必要ない-財務相

ポルトガルのドスサントス財 務相は、同国の資金調達コストが過去最高に上昇したものの、ユー ロ圏救済基金を利用する必要はないと言明した。

同財務相は10日、香港でブルームバーグテレビジョンのイン タビューに応じ、「今年の借り入れ必要額のほぼ90%を既に調達し た」と説明。「いかなる特別救済プログラムも活用する必要はない」 と述べた。

ポルトガル10年債のドイツ債に対するプレミアム(上乗せ金 利)は今週、過去最大に達した。欧州中央銀行(ECB)は先週、 市中銀行への無制限資金供給を2011年まで延長すると表明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE