米SEC:約12のファンド・オブ・ヘッジファンズを調査-WSJ紙

米証券取引委員会(SEC)は、 手数料を取って顧客資産を複数のヘッジファンドに分散投資する 「ファンド・オブ・ヘッジファンズ」約12本を調査している。米紙 ウォールストリート・ジャーナル(WSJ、オンライン版)が10 日、事情に詳しい複数の関係者の話を引用して報じた。

同紙によると、SECはこれらのファンドが顧客資産の監督を 適切に行っているかどうかや、利益相反の有無を調べている。今後 調査対象が拡大し、ヘッジファンドとアドバイザーに対する調査と しては過去最大規模の1つとなる可能性もあるという。

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Eiji Toshi 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Peterson at +44-20-7330-7547 or cpeterson@bloomberg.net