中国の微創医療、香港市場でのIPO実施目指す-167億円規模

医療用器具を製造する中国のマイ クロポート・サイエンティフィック(微創医療)は、香港市場で15 億4000万香港ドル(約167億円)規模の新規株式公開(IPO)を目 指している。公開条件が明らかになった。

それによると、同社は新株2億5270万株を1株当たり4.60-6.10 香港ドルで発行する。これはIPO後の同社の株式資本の18%に相当 する。17日に公募価格を決定、24日の上場を予定している。ティッカ ーは853。主幹事はクレディ・スイス・グループが務める。

マイクロポートは上場後に3790万株を追加発行するオプション を行使する可能性がある。調達資金は新製品の開発や事業取得、生産 施設の拡大、販売網の構築に充てるという。