豪ドル、NZドル:対円で上昇、米景気懸念が後退-中国輸入増も好感

10日の外国為替市場では、オー ス トラリア・ドルとニュージーランド(NZ)ドルが円に対し3日 続伸している。米景気の減速懸念が後退する中、株式や高利回り資 産への需要が高まっている。

9日発表された米国の先週分の失業保険申請件数は予想上回る 減少。7月の米貿易赤字は縮小した。来週発表の8月の小売売上高 は2カ月連続の増加が見込まれている。両通貨にとっては、中国の 8月の輸入が予想を上回る伸びとなったことも支援材料。

シドニー時間午後零時2分(日本時間午前11時2分)現在、豪 ドルは対円で1豪ドル=77円77銭と、前日のニューヨーク市場の 77円33銭から上昇。米ドルに対してはほぼ変わらずの1豪ドル=

0.9229 米ドル。前日は0.9277米ドルと4月30日以来の高値を付け ている。

NZドルは円に対し1NZドル=60円99銭と、前日の60円71 銭から上昇。対米ドルでは1NZドル=0.7238米ドル。前日は

0.7246 米ドルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE