英HSBC、グリーン会長の後継者を月内に選定へ-関係者

欧州の銀行最大手、英HSBCホ ールディングスは、来年1月に英貿易相に就任するスティーブン・グ リーン会長の後継者を月内に選定する見通しだ。事情に詳しい関係者 1人が明らかにした。

協議は非公開だとして同関係者が匿名を条件に語ったところによ ると、HSBCは今月後半に上海で開催が予定されている会議で結論 を出す可能性がある。

HSBCの広報担当者、エイドリアン・ラッセル氏は「取締役会 はグリーン氏の後継者を年末までに承認する態勢を整える見通しであ り、その日程に変更はない」と述べ、それ以上のコメントを控えた。

同関係者によると、HSBCの社外取締役らは、最高経営責任者 (CEO)を会長に昇格させる同行の伝統を踏襲するか、英国のコー ポレート・ガバナンス(企業統治)指針に従って外部から会長を迎え るかを検討しているという。

取締役会がマイケル・ゲーガンCEO(56)の会長昇格を決めな い場合、グリーン氏の後継者として最有力候補は元ゴールドマン・サ ックス・グループ社長でHSBC北米部門会長を務めているジョン・ ソーントン氏(56)だという。