BNPパリバ:サムライ債の発行条件、5年物、総額593億円

BNPパリバが起債する円建て外債 (サムライ債)の発行条件が決定した。同起債に詳しい関係者による と、年限は5年で、固定利付債と変動利付債の2本。固定利付債は、発 行額が366億円、表面利率が1.04%、変動利付債は発行額が227億円、利 率が3カ月円LIBOR(ロンドン銀行間取引金利)+55ベーシスポイ ント(1bp=0.01%)で販売される予定。