ブラード総裁:最新の経済指標は改善-新規失業保険申請に言及

セントルイス連銀のブラード総裁は 9日、最近の米経済指標が改善を示しているとの認識を明らかにした。 同総裁は「最も直近のデータを除き、経済指標の数字は弱いものだ。今 日発表された新規失業保険申請件数は若干改善された」と述べた。同総 裁はまた、先週発表された雇用統計は「予想ほど悪くなかった」と語っ た。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE