【米個別株】金融株、アドビ、マクドナルド、スケッチャーズ

9日の主な銘柄は以下の通り。

金融株:銀行は来年、増配と自社株買いが可能になるとの見通し をモルガン・スタンレーが示したことで、金融株が上昇した。ロッチ デール・セキュリティーズのアナリスト、リチャード・ボーブ氏は、 買収の対象となる可能性のある金融機関17社を挙げた。バンク・オ ブ・アメリカ(BOA、BAC)は1%高の13.50ドル。JPモルガ ン・チェース(JPM US)も上昇した。

アドビ・システムズ(ADBE US):12%高の32.86ドル。米 アップルが携帯電話「iPhone(アイフォーン)」やタブレット 型コンピューター「iPad(アイパッド)」用のアプリケーション 開発ツールに関する規制を緩和する方針を明らかにしたことで、グラ フィックデザイン・ソフト最大手アドビ・システムズの株が上昇した。 アップルはこれまでアドビ・システムズを含む他社のソフトウエアを 受け入れないとしていた。

マクドナルド(MCD US):2.3%安の74.37ドル。外食産業 最大手、米マクドナルドの8月の既存店売上高は前年同月比で4.9% 増加。ブルームバーグがまとめたアナリストの予想平均の5%に届か なかった。

メンズ・ウェアハウス (MW US):6%高の22.25ドル。紳 士服小売りのメンズ・ウェアハウスの5-7月(第2四半期)決算は、 一部項目を除く1株当たり利益が83セントとなった。ブルームバー グのデータによると、アナリスト予想平均を6.4%上回った。

スケッチャーズUSA (SKX US):13%安の23.02ドル。 サスケハナ・ファイナンシャル・グループは、シェイプアップシュー ズなどのスポーツ・カジュアル靴を製造するスケッチャーズUSAの 投資判断を「ポジティブ」から「ニュートラル」に引き下げた。