トリシェ総裁:ECBの緊急融資解除には時間が必要-FTと会見

欧州中央銀行(ECB)のトリ シェ総裁は、ECBの民間銀行向け緊急融資の解除には時間が必要 だとの見解を示した。トリシェ総裁は英紙フィナンシャル・タイム ズ(FT)のインタビューに応じた。

発行前に報道機関に配布されたインタビュー内容によると、ト リシェ総裁は「市場は徐々に正常化しつつあり、ECBは市場に合 わせている」と述べ、「これは時間のかかるプロセスだ」と続けた。 総裁はECBの銀行への緊急融資は「一時的」であり、「徐々に解 除されるだろう」と述べた。

トリシェ総裁は、欧州は銀行へのストレステスト(健全性審査) をもっと早くに実施すべきだったとの見解を表明。さらに、米経済 に関する一般的な見方について、「悲観的過ぎる」と発言した。

-- Editors:

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 楽山 麻理子 Mariko Rakuyama +1-212-617-4903 mrakuyama@bloomberg.net Editor:Tsuneo Yamahiro 記事に関する記者への問い合わせ先: Gabi Thesing in Frankfurt at +44-20-7673-2153 or gthesing@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Craig Stirling at +44-20-7673-2841 or cstirling1@bloomberg.net