中国人民銀の李東栄氏:インフレ期待をもっとうまく抑制する必要

中国人民銀行(中央銀行)の李東栄 氏は、7月の消費者物価指数(CPI)上昇率が前年同月比3.3%に加 速したことを受けて、金融当局はインフレ期待をもっとうまく抑制する 必要があるとの見解を明らかにした。北京で9日開かれた会議で発言し た。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net