スペイン財務相、所得税の最高税率引き上げ検討-コンフィデンシアル

スペインのサルガド財務相は、新 たな個人所得税区分の導入を検討している。年間所得が10万ユーロ (約1060万円)を超える場合の税率を45%とする内容だ。同国のウ ェブサイト、コンフィデンシアルが事情に詳しい複数の関係者の話を基 に報じた。同サイトによると、45%は現行の最高税率を2ポイント上 回る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE