人民元:3日ぶり反発-貿易黒字の増加で上昇容認姿勢強まるとの観測

中国人民元は3日ぶりに反発。 同国の貿易黒字が増加する中で、中国人民銀行(中央銀行)が元上 昇の容認に一段と傾くとの観測が背景にある。

ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト34人の予想 中央値によれば、10日に発表される中国の8月の貿易収支は269億 ドル(約2兆2540億円)の黒字となる見込み。昨年8月は157億ド ルの黒字だった。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元の 現物相場は、上海時間午前10時29分(日本時間同11時29分)現 在、前日比0.11%高の1ドル=6.7868元。

ブルームバーグのデータによれば、1年物の元先物(ノンデリ バラブル・フォワード、NDF)は同0.12%高の1ドル=6.7052 元。先物は今後1年で現物が1.2%上昇するとの予想を織り込んでい る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE