中国株:住宅めぐる状況はっきりしない限り、上昇持続不可能-ISI

中国株は同国の住宅インフレ問題を めぐる状況がはっきりしない限り、上昇を持続できないとの見方を、イ ンターナショナル・ストラテジー・アンド・インベストメント・グルー プ(ISI)の中国調査担当ディレクター、ドナルド・ストラスハイム 氏が顧客向けリサーチノートで指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net