【中国・注目株】神華能源など石炭株、重慶長安汽車、中国中鉄

中国株式市場の主な注目銘柄は以 下の通り。株価と株価指数は8日の終値。上海総合指数は3.07ポイ ント(0.1%)安の2695.29。CSI300指数は0.1%安の2980.97 だった。

石炭株:中国の石炭価格の指標である秦皇島港の取引価格は約 5カ月ぶりの大幅下落となった。夏の電力消費がピークを越えたの が背景。中国石炭輸送流通協会のデータによると、エネルギー価が 1キログラム当たり5500キロカロリーの石炭の価格は9日、1週間 前に比べ1.4%安の1トン=710-720元となった。

中国石炭最大手の中国神華能源(601088 CH)は0.3%安の24.23 元。2位の中国中煤能源(601898 CH)は0.3%安の10.06元。

重慶長安汽車(000625 CH):親会社の長安汽車集団は、フラン ス最大の自動車メーカー、プジョーシトロエングループ(PSA) との中国合弁会社の持ち株を、生産開始後に上場部門である重慶長 安汽車に移す計画を提案している。重慶長安汽車が発表した。株価 は2.8%高の11.76元。

中国中鉄(601390 CH):資産規模で中国最大の建設会社、中国 中鉄は335億元(約4100億円)相当の契約を受注したと発表した。 同社の2009年の売上高の10%に当たる規模。株価は0.9%安の4.41 元。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE