中国:主要貿易国としての役割強化-商務省研究所長、人民日報に論説

中国は主要貿易国としての役割を今 後強化し、通商モデルの改善を引き続き進めていく方針だ。商務省国際 経済貿易研究所責任者の論説が9日付の人民日報に掲載された。論説 は、中国が海外投資を拡大し、世界の主要投資国になることを目指すと した上で、将来の発展のために現在の通商・為替政策の調整と改善を図 る必要があると指摘している。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net