香港投資家ビクター・チュー氏が出資、全日空の格安航空会社-日経

全日本空輸は9日の臨時取締役会で 格安航空会社(LCC)の設立方針を決定、香港の投資家ビクター・チ ュウ氏の投資会社の出資を仰ぐ、と9日付の日経新聞朝刊が報じ た。100億-500億円の資本金のうち全日空が3割弱を出資、チュウ氏が 2位株主になるとしている。取材源は示していない。