ドイツ:7月の鉱工業生産、前月比0.1%上昇-予想下回る

ドイツの7月の鉱工業生産の伸び は市場予想を下回った。景気回復が勢いを失いつつあることが示唆 された。

独経済技術省が8日発表した7月の鉱工業生産指数は、前月比

0.1%上昇。前月は0.6%の低下だった。ブルームバーグ・ニュー スがまとめたエコノミスト40人の予想中央値では1%上昇が見込 まれていた。7月の指数は前年同月比(営業日数調整後)では10.9% 上昇した。

INGグループのエコノミスト、カルステン・ブルゼスキ氏(ブ リュッセル在勤)は「ドイツ経済が1-6月(上期)と同じペース で拡大することを見込んでいる者はいない」と指摘。ただ、「受注残 はまだ十分あり、また中国が突然に機械発注を取りやめることもな いだろう」と述べた。

経済技術省は発表資料で、上期が力強かったことから「鉱工業 生産の拡大が減速することは当然予測されていた」と説明し、「ペー スは低下するものの、鉱工業生産の回復は続くだろう」との見通し を示した。