アイルランド国債の保証コスト、過去最高水準-銀行債リスクも上昇

8日のクレジット・デフォル ト・スワップ(CDS)市場で、アイルランド国債の保証コストを 示すCDSスワップが11.5ベーシスポイント(bp、1bp=

0.01%)上昇の393bpとなり、過去最高に近づいた。CMAのデ ータで明らかになった。

アイルランドの銀行債の保証コストも上昇。アングロ・アイリ ッシュ銀行のCDSスワップは58.5bp上げ774.5bpと、2009年 3月以来の高水準。アライド・アイリッシュ銀行は29.5bp上昇の

521.5bp、アイルランド銀行は21bp上げ409bpとなった。

CDSスプレッド1bpは5年間の債務1000万ユーロに対する 年間保証料1000ユーロを意味する。