サマーズ、ドニロン氏:訪中で北朝鮮、イランを協議-ホワイトハウス

サマーズ米国家経済会議(NEC) 委員長とドニロン米大統領次席補佐官(国家安全保障担当)は3日間の 訪中で、北朝鮮とイラン、国際的な不均衡の問題を中国側の指導者と協 議した。ホワイトハウスが8日声明を発表した。サマーズ、ドニロン両 氏は、胡錦濤国家主席と温家宝首相、中国人民銀行(中央銀行)の周小 川総裁らと会談した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE