JPモルガンのアルリッチ氏:中国不動産市場の一段の抑制策必要ない

中国政府が手ごろな住宅の供給を増 やしていることが不動産価格を押し下げると予想されるため、追加的な 引き締め措置は必要がないとの見方を、JPモルガン・チェースの中国 株式・商品部門のジン・アルリッチ会長が示した。同会長は記者団に対 し、中国の国内投資家は海外の投資家に比べて、不動産市場やインフレ 、政策全般の方向に関する警戒感が強いと指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE