エコカー補助金終了へ-「今日にもという残額想定」と経産省政務官

政府エコカー補助金制度をめぐり、 経済産業省の近藤洋介政務官は8日午前の衆院経済産業委員会で、終 了時期について「今日にもという残額が想定される」と述べた。予算 に限度のあるエコカー補助金は9月末の制度終了を目前に、駆け込み 需要が盛り上がっている。

公明党の佐藤茂樹氏は同委員会の質問で、エコカー購入と補助金 申請にタイムラグがあり、現場で混乱の恐れがあると指摘し、業務用 エコカーの補助金が終了した際には「苦情が殺到している」と述べ、 政府の対応をただした。近藤政務官は、7月30日に申請受付の終了方 法について公表して周知徹底を図っているほか、9月7日からは経産 省でも残額を毎日、公表するなどの対策をとっているなどと答えた。

次世代自動車振興センターが公表した自家用エコカー補助金の執 行状況によると、6日時点の予算残額は約102億円。申請受理額は3 日に約62億円、6日に約116億円になるなど、8月31日-9月6日 の直近5営業日の平均が約58億円だった。

業務用エコカーの補助金は予算消化により、すでに8月3日で申 請受付を終了した。