日産自:中国合弁会社が独自ブランド投入へ、累計生産200万台達成

仏ルノーと資本・業務提携関係にあ る日産自動車は8日、需要拡大が続く中国市場で、現地合弁会社が独 自ブランド「ヴェヌーシア」(中国名・啓辰)を投入すると発表した。

独自ブランドは東風日産乗用車公司が2012年に販売開始の予定。 これにより、東風日産は「ニッサン」と2つのブランドを持つことに なる。東風日産総経理の松元史明氏は、中国で将来、「年間100万台以 上の販売を目指している」などと発表資料でコメントした。

また、日産自は同日、東風日産が03年の設立以来、乗用車の累計 生産で200万台を達成したと発表した。東風日産は、10年の販売目標 が60万台で、今年1-8月に累計43万4000台を販売した。

日産自の中国合弁会社の東風汽車有限公司には、乗用車の開発・ 生産を担当する事業部として、東風日産がある。