【香港・注目株】不動産株、中国銀行、中国移動、ペトロチャイナ

香港株式市場の主な注目銘柄は以 下の通り。株価と株価指数は7日の終値。ハンセン指数は0.2%高の

21401.79。ハンセン中国企業株(H株)指数はほぼ変わらずの

11956.23。

不動産株:中国の不動産開発会社の一部は、新規の不動産事業で 価格を今年のピークから10-15%引き下げたことにより、販売が「非 常に好調」となった。人民日報(海外版)が中国国務院発展研究セン ター金融研究所の巴曙松・副所長の発言を引用して報じた。

中国建設省傘下の不動産開発会社、中国海外発展(688 HK)は

0.7%高の17.40香港ドル。中国政府系のチャイナ・リソーシズラン ド(華潤置地、1109 HK)は0.1%安の16.02香港ドル。

中国銀行(3988 HK):時価総額で中国4位の銀行、中国銀行は、 最大50億元(約620億円)規模の起債を香港で今月8-24日に実施 する。株価は0.5%高の4.07香港ドル。

チャイナ・モバイル(中国移動、941 HK):英携帯電話会社ボー ダフォン・グループは、チャイナ・モバイルの持ち株3.2%を約66 億ドル(約5520億円)で売却する。ボーダフォンが電子メールで7 日明らかにした。株価は0.9%高の82香港ドル。

ペトロチャイナ(中国石油、857 HK):ペトロチャイナが所有す る遼寧省の石油化学工場が爆発後に封鎖された。地元ニュース・サイ ト「Lnd.com.cn」が7日、情報源を明示せずに報じた。株価は0.9% 高の8.69香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE