豪フォスターズ:ワイン部門への最大2060億円の買収案拒否

オーストラリア最大のビールメーカ ー、フォスターズ・グループは、ワイン部門に対するプライベートエ クイティ(PE、未公開株)投資会社からの最大27億豪ドル(約 2060億円)規模の買収提案を拒否した。

フォスターズの8日の発表資料によれば、同社の取締役会は「提 示された拘束力を持たない」買収案を検討したものの、2011年にビ ール、ワイン両部門の資産を別会社に分離する既存の計画を支持する として提案を退けた。買収提案の規模は23億-27億豪ドルで、独占 権などについての条件が盛り込まれていた。

広報担当者のトロイ・ヘイ氏は、機密保持契約を理由に買収案を 提示したPE投資会社を明らかにしなかった。また、8日の電話取材 には応じたものの、それ以上のコメントは控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE