アングロ・アイリッシュ銀の保証コスト急伸、デフォルト確率50%示唆

クレジット・デフォルト・スワップ (CDS)市場では、アングロ・アイリッシュ銀行の保証コストが79.5 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇し795.5bpと、2009 年3月以来の最高に達した。CMAのデータで明らかになった。

同スプレッドは今後5年内にアングロ・アイリッシュ銀がデフォル ト(債務不履行)に陥る確率50%を意味する。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 西前明子 Akiko Nishimae +1-212-617-2601 anishimae3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE