国際協力機構:発行条件、年限20年、利率1.918%、発行額200億円

国際協力機構が発行する第5回債の 発行条件が決定した。三菱UFJモルガン・スタンレー証券がFAXを 通じて8日発表した資料によると、年限は20年、表面利率1.918%、発 行額200億円。20年物国債(第120回)利回りに対する上乗せ幅は10ベー シスポイント(1bp=0.01%)。主幹事は三菱UFJモルガン・スタン レー証と日興コーディアル証券が務める。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE