米ブリストル、バイオ医薬品ザイモジェネティクスを740億円で買収

米医薬品メーカーのブリストル・マ イヤーズ・スクイブは、C型肝炎治療薬を共同開発する米バイオ医薬 品のザイモジェネティクスを8億8500万ドル(約740億円)で買収す る計画を明らかにした。

両社の7日の発表資料によると、買収額は1株当たり現金9.75 ドルで、ザイモジェネティクスの7日の株価終値を84%上回る水準。 ブリストルは今回の買収により、2010年の1株当たり利益が約3セン ト、11年は約7セントそれぞれ減少すると見込んでいる。

両社は09年1月、ザイモジェネティクスのC型肝炎治療薬「ペグ インターフェロンλ(ラムダ)」の共同開発と利益分配に関する11億 ドル規模の合意を結んでいた。